大阪狭山市の歯科 インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川狭山歯科医院へお気軽のご相談ください。
大阪狭山市の歯科 香川狭山歯科医院

医療の進歩

 

こんにちは。香川狭山歯科の高田です。

2月26日にホテルニューオータニ大阪で行われた

日本歯科先端技術研究所 大阪設立20周年の講演会に出席してきました。

 

歯科界でも歯が無くなったところにインプラントを入れたり、骨を再生したり出来るようになってきた。

 

医科界ではスーパーマイクロサージャリー(超微小外科)という日本が世界のトップの技術がある。

例えば、手の指を切断してしまっても、足の指を神経を残したまま再建出来る。 

また、脳死した人からのでも神経をつなげれば感覚も運動もよみがえるのだ。

もちろん、事故や癌の顔面も感覚、表情のある顔に再建出来る時代になってきている。

なので、しわをのばしたりする美容なんて出来て当然だそうだ。

本当に凄い技術で、講演して頂いた東京大学教授の光嶋勲先生も

海外でライブオペをかなりたくさんされていた。

 

いい刺激をもらった一日となった。