大阪狭山市の歯科 インプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川狭山歯科医院へお気軽のご相談ください。
大阪狭山市の歯科 香川狭山歯科医院

歯が ぬけたら どう するの

こんにちは、大阪狭山市の香川狭山歯科の高田です。

今回は一年生の男の子の患者さんとの会話から

私 「今日、宿題終わった?」
男の子 「音読やった。」
男の子の母 「そういや、いま世界の国で歯が抜けたらどうするか書いてるところの音読やん‼」
私 「教えて~」
男の子 「忘れた~」
私 「じゃあ、また今度教えて~」

ということで教えてもらいました。

日本⇒上の歯が抜けると縁の下に、下の歯が抜けると屋根の上に投げる。
    投げた向きに丈夫な大人の歯が生えて欲しいと願って...

中国⇒上の歯はベッドや布団の下、下の歯は屋根にのせる。
    新しい歯が早く生えてくる。

イギリス⇒寝る前に枕の下に抜けた歯を置く。
      夜中に歯の妖精が来る。

メキシコ⇒寝る前に抜けた歯を箱に入れて、テーブルの上に置く。
     魔法の国のねずみのエル・ラトンが歯を持って行く代わりにお金を置いて
              行ってくれる。

レバノン⇒海か野原に抜けた歯を投げて
     「お日さま、お日さま。ねずみの歯をあげるから、金の歯をくださいな。」
     と言う。

バングラデシュ⇒ねずみの巣穴に抜けた歯を落とす。
        丈夫で白い歯をもらえるように...
           


私も知らなかったので楽しく教えてもらいました。
世界ではねずみの歯は丈夫なイメージがあるようです。


みんなの大人の歯が丈夫に生えますように私も願っています。



DSC_1359.JPGのサムネール画像